思い立ったら見るサイト・名古屋の転職成功マニュアル
思い立ったら見るサイト 名古屋の転職成功マニュアル
これが名古屋流の転職成功術!マル秘テクニックをまるっと紹介
名古屋の人材紹介会社はこう選べ!
名古屋の転職七か条を伝授
強みで選ぶエージェント3選
名古屋の求人に強い
Uターン・Iターンに強い
大手の求人に強い
サポートが手厚い!
絶対に登録すべき転職サポート会社はここ

名古屋の転職事情~映像編~

ここでは、名古屋における映像に関する仕事への転職事情について説明しています。

名古屋で転職~映像系ってどうなの?~

映像系といってもその職種は様々です。一般的なイメージとして、すぐに浮かぶのは、映画やテレビ番組の製作会社でしょうか。製作会社といっても、ディレクターとして番組を製作する人もいれば、音響担当、映像撮影や処理加工担当の人もいます。

つまり、映像系に転職を考えるのであれば、まず自分が何をやりたいのか、きちんと整理しておくことです。

映像の仕事そのものは、全国的にニーズが増えています。名古屋にも、大小さまざまな映像系の会社があります。今ではデジタル映像が当たり前になり、テレビだけでなくネットやモバイル向けの映像も日々進化し続けている状況。実写だけでなく、CGを活用したり、映像配信スタイルそのものも、ただ撮影して放送するだけでは追いつかない状況です。

こうした流れを受けて、例えばCG作成やデジタル配信などといった関連分野で活躍していた人が、映像製作の現場でディレクターとして活躍するという例も多くみられます。

映像の業界は、他業種からも挑戦しやすい業界とも言われています。名古屋で転職を成功させた人の中にも、未経験からスタートという人もいます。

ただ、常時募集していて多くの人を採用するという業界ではありませんので、転職を希望するのであれば常に転職情報をチェックしておくことが大切です。知人の紹介で転職先が見つかったという例も多いので、映像業界に知り合いがいる場合には、転職したいと言うことを伝えておくのも手ですね。特に名古屋のような横のつながりが強いとされる土地柄では、こうした手段は有効です。

また映像業界だけに限りませんが、必ずしも希望職種からスタートできるとは限りません。映像制作を希望していても、まずは撮影を経験することから始まる、などということも多いようです。業務全般に対して、一貫した知識が大切になりますので、希望の職種に絞らずに、幅広く興味を持っておくようにしましょう。

映像系の転職でのポイントは?

募集人数が多い業界ではないので、求人の情報はこまめにチェックしましょう。

また、よく映像業界に転職に対する強い希望はあっても、あまりに漠然としていて会社や職種を選べないという人がいます。確かに、ディレクターになりたいといっても、常にその募集がされているわけではありませんし、会社によって業務の括りも様々です。

また、会社の規模によっては、製作から撮影や映像処理まで、すべてこなす場合もあるよう。

自分が今後何をしていきたいのか、はっきりさせたうえで、転職活動を始めることが大切です。