思い立ったら見るサイト・名古屋の転職成功マニュアル
思い立ったら見るサイト 名古屋の転職成功マニュアル
これが名古屋流の転職成功術!マル秘テクニックをまるっと紹介
名古屋の人材紹介会社はこう選べ!
名古屋の転職七か条を伝授
強みで選ぶエージェント3選
名古屋の求人に強い
Uターン・Iターンに強い
大手の求人に強い
サポートが手厚い!
絶対に登録すべき転職サポート会社はここ

名古屋の転職事情 ~web関係編~

ここでは、名古屋におけるweb関係への転職事情について説明しています。

名古屋で転職~web関係ってどうなの?~

日々進化するweb関係の仕事は、ここ名古屋でも求人数が伸びています。また、例えば同じwebデザインの仕事だとしても、その就業先の業種のバリエーションが増加してきているのも特長です。
これは、名古屋だけに限らない現象ですが、少し前までは、web関係の仕事といえば、基本的には制作会社やIT関係企業からの求人が多く、そこで製作された様々なweb商品が、企業に手渡されていくという流れでした。広告代理店と同じく、企業からの依頼をカタチにしていく会社で働く、というイメージですね。

ただ最近は、企業が直接web関係の業務を担当する社員を募集する、というケースが目立っています。広告系だけでなく、流通やメーカーなどにも見られるのは一見畑違いのようにも思えますよね。これは、webを利用した広告活動や商品の流通管理などを、自社内で進めていくことができる人材を必要としているからだといえます。
消費者がパソコンはもちろん、スマホやタブレットを生活の一部として当たり前のように利用している現在、そこに大きなビジネスチャンスがあると考える企業が増えているのです。

メーカーや小売業がネット通販を始める、というのは分かりやすい例です。また、web上のプロモーション活動に力を入れていくのも最近の流れです。そうした流れを受けて、業務を外注するだけでなく、自社でも、より専門的な知識を持った人間が管理していく必要が出てきました。また、外注するにしても、自社内で知識のある人間がマネジメントする必要も出てきています。

名古屋は自動車産業を中心に、関連した工業メーカーなどの多い地域です。また、名古屋に本社を置く大手企業も多く、どちらかというと新興勢力が少なく、老舗企業がどっしりと構えていた雰囲気がありました。そうした企業の中にも、いわゆるweb化の流れは加速度的に進んでいるため、それに対応できる人材が求められています。

同じweb関連の仕事を探すにしても、勤務先のバリエーションが豊富なので、転職者にとっては自分にピッタリの職場を探すチャンスかもしれませんね。

web関係の転職でのポイントは?

今できる自分の仕事を、他の業種でどう生かせるのかイメージすることが大切です。
例えばweb広告製作会社でデザインの仕事をしているのであれば、その技術を生かして他に何ができるのか。メーカーにおける広告関係の業務だけでなく、流通管理や小売店の店舗展開など、視野を広く持ってみることが大切です。

採用先の業種は増えてはいますが、やはり採用人数が多い分野とは言えません。自分が何をできるのか、ちゃんと整理をしてアピールすることが重要です。自分で自分を売り込むチャンスですね。