思い立ったら見るサイト・名古屋の転職成功マニュアル
思い立ったら見るサイト 名古屋の転職成功マニュアル
これが名古屋流の転職成功術!マル秘テクニックをまるっと紹介
名古屋の人材紹介会社はこう選べ!
名古屋の転職七か条を伝授
強みで選ぶエージェント3選
名古屋の求人に強い
Uターン・Iターンに強い
大手の求人に強い
サポートが手厚い!
絶対に登録すべき転職サポート会社はここ

5 書類と面接はコツを学ぶべし

愛知県(名古屋)の面接は、他県とは違い減点方式であることはご存じでしょうか?

ここでは、愛知県の転職に成功する職務経歴書の書き方や、印象を良くする面接の仕方、ノウハウについて解説しています。

愛知県の転職に成功する職務経歴書の書き方をマスターしよう!

転職活動の最初の一歩は転職活動の最初の一歩は履歴書と職務経歴書の提出です。
人事が是非あってみたいと思うような職務経歴書作成の流れとポイントを以下にあげましたので、是非参考にしてください。

職務経歴書作成の流れ

資料作成

1,データを集めて書き出す

自分が今までやってきた仕事や実績を具体的に書き出します。会社名、部課名、仕事で得た知識、受賞、資格、海外経験など…思いつく限り、とにかく沢山書き出してください。

2,書き出したデータを整理する

書き出したデータから、自分のセールスポイントと思われるデータを選択します。希望する職種を考えながら整理していくと、簡単に絞り込むことができますよ。

3,職務経歴書用に書き直す

選択したデータを簡潔な語句で書き直します。あまり専門的過ぎず、誰でもわかる言葉で記述することが重要です。希望職種に関係する経歴や実績は詳細に記載してください。

職務経歴書作成ポイント

1,一枚にまとめなくてよい

無理に一枚に収めようとすると、どうしても書ける経歴が少なくなってしまいます。「どこで、何をして、どういう実績があったのか」について簡潔に書いていきましょう。

2,時系列でなくてもOK

時系列にするという決まりはありません。職務経歴書は自分を売り込むためのものなので、スキルをアピールするために業務単位でまとめるなど、自分らしさを出していきましょう。

3,自分をよく見つめる

職務経験の洗い出しは、じっくりと行ってください。スキルだと思っていないことでも、採用側にとっては重要なスキルである場合があります。転職紹介会社といった第三者に相談しても気づかないような、特殊なスキルを発見できる手段です。

4,読み手の立場で作成する

人事担当者は職務経歴書を斜め読みするので、必要とするキーワードが入っているかどうかが重要です。仕事内容がすぐにわかる言葉で表しましょう。

名古屋方式の面接に受かるコツを伝授します!

面接に成功するポイントは4つあります。いくら志望動機や自己PRなど書類が完璧でも、面接での印象がアウトなら内定をもらうのは難しいです。

笑顔で好印象を与える

実は、採用か不採用かは9割方、第一印象で決まります。元気な笑顔は誰にでも好印象を与えるもの。面接には笑顔を意識して臨みましょう。

声は大きく

緊張して声が小さくなってしまいがちですが、最初に大きな声を出せば、そのあとも続けられます。質問の答えに自信がなくても、はっきり大きな声で答えましょう。

視線をそらさない

仕事への自信や意欲が伝わるように背筋をまっすぐにして、面接官の目を見て話しましょう。質問を考えている間に目が泳いでしまいがちですが、まっすぐ視線を外さないように意識してください。

アピールしすぎない

アピール

名古屋人は和を尊重する風土があるので、自己アピールをしすぎると敬遠されます名古屋の会社は減点主義であることが多いので、面接でのしゃべり過ぎには注意してください。

また質問されたとき「特にありません」と答えるのは、会社への意欲が無いと思われるのでNG。

しかし、勤務条件や就業時間などの質問は更にNGなので、要注意です。将来的な会社の方向性や事業展開などについて質問すると良いでしょう。

名古屋の減点方式の面接に勝つためのノウハウを自分だけで考えるのは難しいと思います。そんなノウハウを知るには、地元ならではのサポート力がある強いエージェントに伝授してもらうのが一番です。