思い立ったら見るサイト・名古屋の転職成功マニュアル
思い立ったら見るサイト 名古屋の転職成功マニュアル
これが名古屋流の転職成功術!マル秘テクニックをまるっと紹介
名古屋の人材紹介会社はこう選べ!
名古屋の転職七か条を伝授
強みで選ぶエージェント3選
名古屋の求人に強い
Uターン・Iターンに強い
大手の求人に強い
サポートが手厚い!
絶対に登録すべき転職サポート会社はここ

【番外】前職に戻る勇気も持つべし

希望した会社に転職したものの、想像した職場とは大違い。こんなことなら前の会社のほうがよかった…と思っている方は、意外と多いはず。

こちらでは、退職を後悔したり、転職した後も前職への未練が残っている場合、思い切って前職に戻るという手もあることや、その方法について解説します。

転職を後悔していませんか?

“隣の芝生は青い”という例えがあるように、他の会社は良く見えてしまうもの。人間は自分の現状に満足できない場合、別の場所へ逃避したくなります。

転職もある意味そういうものであることが多く、実は3人に1人が転職を後悔しているのです。そういう方たちに後悔の理由を聞くと、転職前の職場環境の方が恵まれていたと答えます。

素晴らしい世界(職場)が待っていると期待して転職をするのですが、新しい職場では即戦力を求められるなど、プレッシャーも非常に高いというのが現実です。そして新しい会社では新人であり、相談する同僚もいません。

前の会社での経験を活かそうとしても、採用してもらえないどころか反感を持たれることもあります。

転職者の多くは、仕事のスキルや成果よりも、社風や仕事の進め方に違和感を感じることが多いのです。そして、転職前の職場仲間に連絡して飲みに行き、転職しなければよかったと愚痴をこぼしたり、精神的に不安定になる方もいます。

出戻りという手もアリ!

転職はあらゆることを想定した上で、慎重に検討しなければなりません。しかし、自分だけで冷静に判断するのは難しいもの。

転職しなければよかった…というような状況を未然に防ぐためにも、早い段階からのエージェントを活用して、色々と相談に乗ってもらうことが重要だと言えます。

そして、そんなに転職を後悔しているのなら、思い切って前職に戻ればいいのです。

最近では、出戻りのニーズも多いため、出戻りのサポートに特化しているエージェントもあります。悩む前に、まず相談してみてはいかがでしょうか?