思い立ったら見るサイト・名古屋の転職成功マニュアル
思い立ったら見るサイト 名古屋の転職成功マニュアル
これが名古屋流の転職成功術!マル秘テクニックをまるっと紹介
名古屋の人材紹介会社はこう選べ!
名古屋の転職七か条を伝授
強みで選ぶエージェント3選
名古屋の求人に強い
Uターン・Iターンに強い
大手の求人に強い
サポートが手厚い!
絶対に登録すべき転職サポート会社はここ

6 転職成功のためには円満に退職すべし

前職を円満に退職することは重要なことですが、特に名古屋では注意が必要です。

ここでは、転職先でスムーズに働くために、まずは円満に退職する秘訣を解説します。また、名古屋での転職を成功させるために、面接での賢い「退職理由」の伝え方についても紹介しています。

愛知の転職は円満退職が重要なポイント

愛知県(名古屋)は、横の繋がりも強いので、退職には特に注意が必要です。

会社に強引に引き止められてトラブル退社したなど、変な辞め方をすると他社に知られてしまう可能性があります。例え引き止められても、誠意をもって気持ちを伝えることができれば、相手も納得してくれるはずです。

新しい会社の内定をもらってから、1か月前ぐらいには上司に退職の意思表示をするようにしましょう。また業務引き継ぎは最後の重要な仕事なので、引き継ぎ資料作成や取引先への挨拶などは、しっかり行ってください。

退職が承諾されたら、退職願を作成して上司に手渡しします。会社規定フォーマットがあればそれを利用し、なければ自分で作成しましょう。

退職理由の賢い伝え方

採用か不採用かは、ほぼ第一印象で決まりますが、退職理由も重要なポイントです。特に東海地区の会社では、退職理由が志望動機などより重視されることもあるので、退職理由はしっかり答えられようにしておきましょう。

面接

賢く退職理由を伝えるポイントは以下の3点です。

1,退職理由を選ぶ

給料、人間関係、労働時間、仕事内容など退職理由は色々あると思いますが、その中からどれを選んで話すかが重要です。

人事担当者に納得してもらえない退職理由は、自分のエゴによるものや、給与、休日、残業などの条件や待遇であることなどが挙げられます。特に年収アップが理由の場合、会社に魅力を感じているのではなく、給与目当ての転職だと思われてしまうので要注意です。

2,前向きすぎると引かれる場合も

キャリアアップや業務の幅を広げるためなどを退職理由に挙げると、面接用の退職理由と捉えられることもあります。ネガティブな理由であっても面接官にもしっかり伝わるように、誠意をもって話しましょう。

3,聞く立場になる

自分が面接官だったら、給与が少ないことばかり言う人や、キャリアアップばかり強調する人はあまり採用したいとは思わないでしょう。自分の退職理由を見つけるひとつの手段として、転職紹介会社など第三者に意見を求めるのもおすすめですよ。