思い立ったら見るサイト・名古屋の転職成功マニュアル
思い立ったら見るサイト 名古屋の転職成功マニュアル
これが名古屋流の転職成功術!マル秘テクニックをまるっと紹介
名古屋の人材紹介会社はこう選べ!
名古屋の転職七か条を伝授
強みで選ぶエージェント3選
名古屋の求人に強い
Uターン・Iターンに強い
大手の求人に強い
サポートが手厚い!
絶対に登録すべき転職サポート会社はここ

1 まずは現実を知るべし

転職を考える前に、まず現在の自分の経験とスキルで転職は可能なのかどうか、転職をしてうまくいくのかどうかなど、現実を知ることも重要です。
こちらでは、名古屋の転職事情、求人事情について解説し、名古屋の求人状況や人気の業種・職種、転職した場合の年収の変化事例などについて紹介します。

名古屋の転職はUターンが多い

名古屋を含めて東海地区の方の特徴は、家族意識が強く、家族を大切にする方が非常に多いことがあげられます。そのため、転職する場合に家族の協力を得られるかどうかということも重要なポイントです。せっかく希望企業から内定をもらったのに、家族が大反対して転職をあきらめたという方も少なくないのです。

転職を始めるにあたり、両親、配偶者、子どもともよく話し合って協力を得ることが転職を成功させる鍵となります。
また、郷土愛がとても強いので、他県の大学にいっても就職で戻ったり、他県で就職していても35歳くらいまでに地元に戻るUターン傾向も高いです。

名古屋の求人状況と人気の業種

2014年2月に愛知労働局が発表したところによると、県内の有効求人倍率は2013年12月に東京都を抜いて全国最高となり、さらに雇用環境の改善傾向が続いています。
愛知県は中京工業地帯の中心エリアですが、業種別では、主流の自動車産業をはじめとする製陶、セラミックス産業など製造業の工場スタッフ、関連するオフィスワーク、ドライバーなどの求人が多くなっています。

また、人口が多いため、医療・介護・福祉の仕事や営業職の求人も多く、医療系では、介護福祉士、看護師や歯科衛生士と言った専門職のほか、資格の不要の介護スタッフや医療事務などサポート業務の求人、夜勤専門スタッフなどの求人もあります。
営業職は、住宅設備、不動産、通信サービスなどの定番業種に加え、自動車関連の業種が多いのも特徴です。

転職すると年収アップできるの?

転職の目的は年収のアップだけではなく、キャリアアップやUターンなどが目的の場合も多いわけですが、実際に愛知県で転職された方の事例を以下にご紹介します。

Aさん 41歳 男性 扶養家族あり
2種電気主任技術者の資格を生かした転職で年収アップ
転職前 設備保安・メンテナンスサービスの電気技術者 年収 500万
転職後 機械・自動車関連会社の電気設備保全 年収 550万
Bさん 32歳 男性 未婚
異なる業界に転職で前職の年収を維持
転職前 樹脂・電子部品の設計 年収 550万
転職後 輸送用機器・自動車部品の設計 年収 550万
Cさん 35歳 男性 未婚
前職での品質管理、コスト管理の経験を生かした転職で年収アップ
転職前 製造業の品質管理職 年収 300万円
転職後 製造業の生産管理職 年収 380万円

現在の自分が持っている経験とスキルで転職は可能なのかどうか、なかなか自分で判断するのは難しいものですし、ひとりで下した判断は冷静さを欠いたものになりがちです。
転職はあらゆることを想定した上で慎重に検討しなければなりません。

名古屋で転職したいと考えるなら、まず名古屋エリアの転職に強い会社に相談してみることをおすすめします。